あづみの 1212の会(イチニイチニのかい)
「あづみの1212の会」は安曇野スタイル参加者メンバー有志で、立ちあげました。
 1212(イチニイチニ)は12月1月2月のことです。

 秋の安曇野スタイルが終わると、安曇野は少し寂しくなります。
 冬期OPENしているお店の情報がなく、冬は閉店しているものだと思われていたり、寒さや雪の心配もあり、訪れる人も少なくなってしまいます・・・。
 
 でも、冬の北アルプスの美しさは格別だし、温泉を楽しんだり、じっくりとものづくりに取り組めたり・・・と、ゆっくり過ごせるのも冬ならではの魅力です。
 
 そんな冬の魅力を発信して安曇野を元気にしようと、「あづみの1212の会」は結成されました。

 活動の第一弾として、冬(12・1・2月)も営業している施設やお店の情報を集め、「あづみの冬もやってMAP」を作成いたしました。
 メンバーがそれぞれに、ここは載せたい、ここはやっているだろう、やっていて欲しい、を胸に、一軒一軒伺って、こちらの思いを告げ、賛同していただきました。今までは冬はお休みしていたけれど、この機会に冬もやろうと決意したお店も有ります!

 情報が有れば、もっと冬の安曇野を楽しんでいただけるはず・・・そんな思いが
「あづみの冬もやってMAP」にはいっぱいつまっています。

 メンバーは全て自営業でこの活動に専念している人は居ませんので常にお問い合わせにお答えできるとは限りませんが、できるだけ冬に安曇野に来てみたい!という方をフォローしたいと思いますのでどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせは→1212map@fuyunoazumino.org